2012年2月19日日曜日

ジェームスボンドではなくEzybond(イーズィボンド)/ Not the James Bond but Ezybond


取りあえず、この動画を見てくれ。


おっと、英語の動画だったぜ。こんな時、iPhoneを持ってる俺はCoolなSiriに頼むんだ。
「Siri、この声を文字に直してくれ」
Siri "I can't understand what you say."
しまった、まだ英語にしか対応してないのか。仕方ない。
"Hi,Siri. Show this speech in written form."
Siri "Oh! You don't know, when you ask people, you need [Please]. OK! "
プリーズを付けろだと。面倒くさい奴だな!
"Hi,Siri. Express this speech in written form, Please."
Siri "OK. You are gentle and quick to understand."
うるさい、さっさと仕事しろ。
と言うわけで、書き起してもらったのがこの文章。

I had a email asking me that person almost embarrassed to ask.
You shouldn't be, there are no stupid questions.
俺に質問の電子メールが来たんだけどさ、そいつがなに質問していいかおろおろしちゃっててさ。
あんた達は、こんな馬鹿な質問しちゃだめだぜ。

Only stupid people ask stupid questions.
I don't believe it either so ask anyway.
馬鹿な奴は、馬鹿な質問するもんだ。
俺はそう思ってないけど、まあどんな事でも質問しろよ。

Question is Joe, what is affiliate marketing?
質問はジョーからだ。「アフィリエイトマーケティングって何ですか?」

Let me make it real simple.
Affiliate marketing is SOPS.
Selling Other People's Stuff.
That's all really is.
とってもシンプルにしてやろう。
アフィリエイトマーケッティングはSOPSだ。
他人のがらくたを売る。
こんだけだ。本当だぜ。

On one hand, you have a merchant.
Merchant can sell any type of product.
あのさ、商人がいるだろ。
商人は、いろんな種類の製品を売る事が出来るんだ

It could be physical goods, could be digital goods, could be a membership sites, could be a subscription, so. 
For example, the GAP sells clothing.
The GAP says, if you have a web site, you can sign up our affiliate program.
形のあるグッズだったり、デジタルグッズだったり、会員制のサイトだったり、購読契約だったりまあ色々だ。

And what happens is, you could link to that site.
If a visitor click that link, then goes to the GAP and make a purchase, GAP will pay you a commission,on that purchase.
あんたが、そのサイトへのリンクを貼ると起きる事はだなぁ。
もし、訪問者がこのリンクをクリックしてGAPに行き買い物をする。そうすると、GAPはあんたに買い物のコミッション(手数料)を払うんだ。

It's that simple.
So we are talking about physical goods, like MAYSIS, Target, J. C. Penney,  amazon.com, GAP, Old Navy, BEST BUY, …list goes on and on.
簡単だろ。
俺たちは、今、形のあるグッズについて話している。MAYSIS, Target, J. C. Penney,  amazon.com, GAP, Old Navy, BEST BUY, …いっぱいある。

There is hundreds ... thousands of merchant has affiliate program and they want you to sell their stuff and you can earn money by selling their stuff.
何百も何千もの商店がアフィリエイトプログラムを持っていて、あんたに奴らのがらくたを売ってもらいたがっている。そうすりゃ、奴らのがらくたを売るだけで金を稼げるんだ。

Then you have another site offer digital goods,ebooks and software in ClickBank.com.
In facts there is hundreds of product, which you can instantly promote with special link and then get commission from every sale.
デジタルグッズを売る別のサイトもある、ClickBank.comで売っているe-bookやソフトウェアなんかだ。
実際、特別なリンクで簡単に販売出来て、売り上げごとにコミッションを稼げる、何百もの製品があるんだ。

I'm stands a big fan of selling digital goods because commission is usually very high.
For example, if you promote my book on ClickBank 97$, you can have 50% commission on each sale.
俺は、デジタルグッズを売ってくれるファンがいっぱいいる。だって、コミッションが普通より凄く高いからな。
例えば、ClickBankで俺の本を97$で売ってくれると、あんたは、売り上げがあるごとに50%のコミッションを貰えるんだ。

And, there are others with subscription model.
For example, Wall Street Journal, USA today, if you sign up their affiliate program and visitor make their pouches, then you can earn a commission.
そして、ほかに購読契約のモデルもある。
例えば、Wall Street Journalや USA today。これらのアフィリエイトプログラムにサインアップして訪問者が購入すると、コミッションを稼げるんだ。

Some are monthly reoccurring commission.
These are also favorites of mine.
いくつかは、毎月コミッションが入ってくる。
そんなのが、俺は好きだぜ。

So affiliate program is just selling other people's stuff.
If you have a web site, and you can do this, and make money online.
So I hope I answered your question.
だから、アフィリエイトプログラムは、他人のがらくたを売りゃあいいんだ。
ウェブサイトさえ持っていれば出来る、でオンラインで金を稼げるんだ。
これで、あんたの質問に答えられたんだと思うがな。

If you have a question you'd like to ask, submit it at www.AskJoelComm.com.
Just find a button a page says ask jou a question.
And if you wanna visit my blog, thats a joelcomm.com.
もし、まだ質問したけりゃ、www.AskJoelComm.comだぜ。
ask jou a questionのボタンを見つけるだけだ。
おれのブログを見たけりゃjoelcomm.comだから、来てくれよ。

Have a great day.
Hey! Don't forget to subscribe my video channel.
じゃあな。
おおっと!俺のビデオチャンネルを登録する事を忘れんなよ!

うわっ!毎月お金がいっぱい入ってくるって!
Webページ持ってるだけでいいんだ!
急いで行くぜ〜〜っって、慌てるなよ。
そんなん、紐付けずにバンジージャンプ飛ぼうとする様なもんや。

さて、このビデオが載せてあるページはここだ。
Ezybonds Affiliate Program

そう、"Ezybond"だ。
導入が長いって? ごめんよ。

このページに、色々と解説してある。

Why are Ezybond affiliates different?

There are two levels of affiliate, first you become a standard affiliate, this gives you the right to receive 30% commission on all Internet transactions carried out by those you introduce, plus 7% commissions on all Internet transactions made by anybody YOUR affiliates introduce.

Ezybondのアフィリエイトは、なぜ違うのか?

2レベルのアフィリエイトがあります。最初に、あなたはスタンダードアフィリエイトになります。これは、あなたが紹介した人によって実行されたすべてのインターネット取引に対する30%の手数料を受け取る権利を貰えます。
そして、あなたのアフィリエイターが紹介した人のすべてのインターネット取引に対する手数料の7%が貰えます。

ふむふむ。

This in itself makes a tidy sum, if you introduced enough people, and someone using, say, Adwords and a good landing page could easily make money, or if you have access to email lists and databases, it's been proven that mail-shots will encourage recipients to open accounts through you, because the Ezybonds system is a great asset to anybody transferring funds, especially if they are fed up with PayPal and/or use Western Union.

あなたが十分な人々を紹介したならば、これはそれ自体でなかなか良い金額になります。例えばAdwordsやよい導入ページを使用すると、容易に利益を出すでしょう。
あるいは、あなたが、特にPayPal にうんざりし、もしくはWestern Unionを使用する人達の、電子メール・リストおよびデータベースにアクセスすれば、Ezybondsシステムが資金を転送する人に大きな利点があるので、メールを出すと受取人があなたを通して口座を開くのを促進するのが証明されています。

おやおや。

In other words, when your visitor reaches our site, they find something worth joining.
言いかえれば、あなたのビジターが私たちのサイトに来れば、加わる価値を見つけるでしょう。

ほお。

Obviously how much you earn would depend upon how much your affiliate used the system, but generally most users will produce you $10-15 per year, so if you had 1000 affiliates signed to you, just their usage could produce $15,000 per year income, IN REAL TIME because commissions are paid one each transaction AS THEY TAKE PLACE, there is no waiting a month for your check, the commission appears on your account as it happens, and you can transfer it from your account to a debit card or another bank account as you wish.

当然、あなたがどれくらい稼げるかは、あなたのアフリエイターがどれほどシステムを使用するかによります。しかし、一般に、ほとんどのユーザは、あなたに1年当たり10-15ドル与えるでしょう。したがって、もしあなたにサインした1000人のアフィリエイターを持っていれば、単に彼ら使うだけで、一年あたり15,000ドルの収入をリアルタイムに得られるでしょう。なぜなら、コミッションは各処理ごとに支払われるので、お金をもらうのに一月待つ事はありません。また、好きなように、あなたのアカウントからデビットカードあるいは別の銀行口座に送金することができます。

With Ezybonds, your commission flow continues building year on year as you add more affiliates and is residual, because once someone uses the system, they keep using it.
Ezybondsでは、一度、誰かがシステムを使用すると彼らはそれを使用し続けるので、あなたがより多くのアフィリエイターを加えるとともに、あなたのコミッションフローは年を追うごとに築き上げられ無くなる事はありません。

取り合えず、1000人が目標なんだな。
あれ、EzybondsとマスターカードのEzyCashって、手数料無いとか言われてたんじゃなかったっけ?

う〜〜む。ここを見ると、国際送金する際に手数料が取られるんだな。
Exchange Rates

その他にも、色々手数料がかかるじゃないか。

Card Fees USD / Ezyaccount Online Fees USD
全国各地の郵便局・銀行・コンビニなどのATMから引き出すことが可能となります。
(しかし手数料がかかります)
ATM出金 3.00ドル
POS購入 0.60ドル
残高照会-オンライン 0.30ドル
残高照会- SMS 0.30ドル
残高照会- IVR 1.50ドル

はっきり言って、何かするたびにお金が取られる使えないカードである。

また、このEzybondにはメンバーシップレベルがあって、配当金の割合が違うようだ。

5. Ezybond Operating Program

Membership Levels
Membership
Level
PeriodAnnual Fee
($US)
Number of Ezybond
Dividend Rights
ShaleWeekly$10
CopperMonthly$41
BronzeYearly$351
SilverYearly$1054
GoldYearly$35015
DiamondYearly$52523
PlatinumYearly$105050

詳しい事は、あなたの近くのEzybondメンバーに聞いてくれ。


しかし、このEzybondは全く慈善に使えないわけでもないようだ。

How to donate to charity without it costing you anything
全くコストをかけずに、チャリティに寄付する方法

この場合、自分への利益の半分が自動的に慈善団体に還付されるようだ。
しかし、残念な事にこれを使いたいEzybondの人はまだいないらしく、リンク先の次のドメインはまだ誰も持ち主がいない。本当にチャリティに使う人なら、きっとこのドメインを買うのだろう。


さて、この記事はあのアンドリュー・カーネギーAndrew Carnegie)の言葉を引用している。

Nobody makes a fortune signing up one person at a time, but as Andrew Carnegie said;
I would rather have one percent of 100 people’s efforts than 100 percent of my own.”
一度に一人だけサインアップさせても裕福にはなりません、しかしアンドリュー・カーネギーは言っています。
「私自身が100%努力するよりも、100人が1%努力した方が良い」

本人の意味したものと同じかどうか知らないけど、ここで使われるとみんなの努力を掠め取る様な意味に感じるな。

それで、Ezybondにはもう一つのメンバーシップがあるようだ。

Likewise with our affiliate system, and if you have access to millions of people, you are a fortunate affiliate indeed, and will no doubt become a Certified Member, our next level up, and able to receive income on ALL transactions, not just Internet transactions, so you would be earning from debit card transactions at ATM's and purchases made in point of sale outlets and online, plus a share of the interest that is generated by the amount of cash moving through the system.

私達のアフィリエイトシステムと同様に、もしあなたが何百万の人々にアクセスしたら、実際幸先の良いアフィリエイトがあるでしょう。そして、Certified Memberに疑いも無くなれるでしょう。それが、次のレベルアップです。
そうしたら、インターネットの取引だけでなく、全てのトランザクションの収益を受け取ることができます。つまり、デビットカードのATMやアウトレットセールやオンラインでの買い物のトランザクション、それに加えてシステムを流れる大量の現金が生み出す利益の取り分を受け取ることができます。

わおっ!なんてこったい!すげえぜ!Greatだぜ!


使えないカードだと怒ったいろんな手数料は、Certified Memberの収入になるんだ。
Certified Memberにならないと、本当の金持ちにはなれないんだな!
もしあんたがCertified Memberになりたかったら、記事の続きを読むか、お近くのEzybondメンバーに聞いてくれ。
残念ながら、俺にはそこまでの興味は無いからな。


そうそう、Ezybond社に行ってみたかったらクック諸島に行ってくれ。
ハワイの様な奇麗な島だぜ。

大きな地図で見る

長くて、つまんない記事につきあってくれてありがとうな。
実際、こういうシステムは、往々にして最初に始めた人間が美味しい思いをするように出来ているもんだ。
途中から参加しようとしている人達は、よく考えた方がいいと思うよ。

なあ、Siri。お前はどう思う?
Siri "This is probably none of my business"

関係ないだって……。

2012年2月10日金曜日

数字と中身とソーシャルメディア

皆さん、この記事を読んだ事ありますか?

これを見て、これはFacebookの問題だけじゃないなと思いました。
Google+にも、そんな人が侵略の手か足か触手を伸ばして、食らいついているのです。

では、なぜこんな人達が出てくるのでしょうか?
それは、ソーシャルメディアに於いて、価値を表すのに次の2種類があるからです

1)「いいね」や「+1」、「フォロワー数」の様な数値化出来るもの。
2)「コンテンツの内容」「信頼度・人気度」の様な、数値化出来ないもの。

数値化出来るものは、システム的に実装するのが簡単です。
そして、その数値を見る人も小学生レベルの算数の知識があれば分かります。
このシステムは、2)の数値化出来ないものと、大きく相関が現れると思って導入されたのでしょう。
しかし、その機能は「性善説」と「全部の人の情報リテラシーの高さ」に頼っている事に気づかなければなりません。
例えば、500人のグループを作ってお互いに投稿に「いいね」を付けすると、一つの投稿で内容に関係なく(拾ってきた適当な写真一枚でもいい)500いいねをもらえます。この投稿を1日に5個行えば、40日で10万「いいね」になってしまいます。
数字だけを見ると、人気者がたちまち出来上がります。

つまり、数値に出来ないものを数値化しようとすると、必ずそれを悪用するものが現れるのです。

他の例を考えてみましょう。

記憶に新しいのは、食べログにおいて、一部の店舗が業者を雇って高評価の書き込みを行わせて評判をあげた事です。
高評価の数値を、金で買えるわけです。

これは、元々数値化出来ないものを数値化しようとした事によるひずみです。
この数値を提供する側が、値に信頼性を持たせるには何らかの努力と工夫を行わなければいけないでしょう。

しかし、本当の問題は安易に数値を信じて頼ってしまう人々の気持ちにあります。
数値に惑わされず、自分でコンテンツの内容やそれを提供する人を見分けなければいけません。

それでは、私達の活動の場所であるGoogle+で、どうするればいいのでしょうか?
・サークルに入れる人の厳選
 サークルに入れられたら、やっぱりサクり返したくなるもの。
 でも、その前にその人のストリームをチェックして、どんな人か確認しましょう。
・フォローを外す勇気と決断
 一旦サークルに入れた人でも、時々必要です。
 また、こちらがサークル返しすると、目的を達してこちらへのフォローを外す人も居ますので、ツールを使って時々チェックする事も必要です。
・良質な情報の提供源になる
 まず、自分のストリームを良く考えましょう。
 Facebookのように、無難な意見を書くだけのつまらないSNSになる必要はありません。それだけに、自分のポストには再共有するにしても、しっかり責任を持ちたいものです。
・自分で判断する力を付ける
 とにかく、最終的には自己責任の部分が残ります。情報に惑わされず、自分で判断する力を付けましょう。これは、実生活にも必ず役に立ちます。
・無意味な数値に惑わされない
 ある統計的な数値には、その集め方と解釈の仕方で、どのようにも取り扱えます。
 単なる数字に振り回されないようにしましょう。

SNSを楽しむには、解説書に載っている様な単なる使い方以上に、人々とのコミュニケーション能力が必用となります。
これは、実生活と変わらない事です。
しっかりとしたコミュニケーション能力を身につけて、楽しくSNSを活用しましょう!

2012年2月6日月曜日

知性と品性と東大話法

今、「東大話法」と言う言葉が世間のキーワードになっている。

「東大話法」については、この記事が分かり易い。
東大話法に騙されるな
ゲスト:安冨歩氏(東京大学東洋文化研究所教授)


簡単にいうと、次の様な事だ。
”常に自らを傍観者の立場に置き、自分の論理の欠点は巧みにごまかしつつ、論争相手の弱点を徹底的に攻撃することで、明らかに間違った主張や学説をあたかも正しいものであるかのように装い、さらにその主張を通すことを可能にしてしまう、論争の技法であると同時にそれを支える思考方法のことを指す。”

どうだろう?
まさに、現実に起こっていて自分も当事者であるにもかかわらず、自分を傍観者の位置に置く事で、単なるディベート大会の場にしてしまう。
自分の非は認めず、相手の事をあげつらう。そして、それを心の底から信じてしまっている。
そんな人を見た事は無いだろうか?

"安冨氏は東大話法の特徴を
1)自分の信念ではなく、自分の思考に合わせた思考を採用する。
2)自分の立場の都合のよいように相手の話を解釈する。
3)都合の悪いことは無視し、都合のよいことだけ返事をする。
4)都合のいいことがない場合には、関係のない話をしてお茶を濁す。
5)どんなにいい加減でつじつまの合わないことでも自信満々で話す。
6)自分の問題を隠すために、同種の問題を持つ人を、力いっぱい批判する。
7)その場で自分が立派な人間だと思われることを言う。
8)自分を傍観者と見なし、発言者を分類してレッテル貼りし、実体化して属性を勝手に設定し、解説する。
など20の項目にまとめ、そのような技法を駆使することで、本来はあり得ない主張がまかり通ってきたと言う。そして、その最たるものが、原発だと言うのだ。"

これらの特徴には、人間性・誠実さ・暖かみ・品性…等の入り込む隙間が無い。
それどころか、それらを持っていては、東大話法は使えないのだ。

心理学の先生に
「東電の清水社長(当時)は、なんであんな平気な顔してるんでしょうか?私だったら、申し訳なくてまともな気持ちでいられないんですけど」
と聞いたら、
「ああいうエリートの道だけを歩いてきた人は、自分は特別な存在と言う気持ちに凝り固まっているんだ。だから、別に悪い事しているとは考えられないんだよ。一種の人格障害みたいなものだ
との答えに、やっと理解出来た。
まさに今でいう「東大話法」の人だったのだ。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と言う言葉がある。
そう言う人間でありたいと、私は思う。

あなたの周りには、「東大話法」の人は居ませんか?
あなたは「東大話法」の人になってはいませんか?